現代社会

  • 葬式のとき、おにぎりを投げる風習の地方がある

    世界には、さまざまな葬式の形がある。中国の一部地域では葬式のとき、集まった人々がみんなで麻雀をするし、ハワイの葬式は喪服ではなく、着飾った晴れ着でにぎやかに執り行う。 日本も、かつては各地方で独特の型...
    2014年12月4日 16:54
  • 「自販機のコイン投入口には縦型と横型がある」

    象の鼻が長いのにも、シュウマイの上にグリンピースが乗っていることにも、ちゃんと意味がある。世の中に、意味なく出来ているものは何ひとつないと言っていい。問題は、その隠された意味に気がつくだけの感受性を諸...
    2014年10月24日 22:03
  • 「ウクライナ紛争のおかげで日本のロックミュージシャンの評価がロシアで上がっている」

    イギリスからスコットランドが独立するか、と騒がれた2014年9月の国民選挙は独立否定派が勝利を収めたようだ。が、世界にはまだまだ、このような民族問題の火種がくすぶっている。 ※続きはこちらをご覧下さい...
    2014年10月24日 22:02
  • 「医者が患者の胸を叩いて診察する打診法は酒屋が樽のワインの残量を見る方法が原型」

    先に「重さの単位“トン”の語源は樽をトン、と叩いた音」という雑学を紹介したが、この、樽を叩いてその中に入った酒(液体)の分量を量る、という方法は、その後意外なことに応用された。それは医学である。 ※続...
    2014年10月22日 18:21
  • 「重さの単位“トン”の語源は樽をトン、と叩いた音」

    雑学には聞いてすぐ“へえ”と感心できる雑学と、聞いてすぐには信じられず、“ウソだろ、それ”と思ってしまう雑学の二種類がある。上記の雑学など、あきらかに後者と言えるだろう。 ※続きはこちらをご覧下さい。...
    2014年10月22日 18:19
  • 「宇宙空間で宇宙人や宇宙怪獣を発見したら、すぐ国連に報告しなければならない、と条約で定められている」

    人類が宇宙に進出しているこの時代、もし宇宙空間で他の知的(知的でなくても)生命体に遭遇したら……というテーマは、SF映画で何度も形を変えて描かれている。名作とされる『2001年宇宙の旅』や、『エイリア...
    2014年10月22日 18:15
  • 突然変異から生まれた花粉を出さないスギに注目

    今や国民病とも言われる花粉症。特にスギ花粉に悩む人が多い。こうした状況を改善するために、花粉が飛散しない「無花粉スギ」、ほとんど飛散しない「小花粉スギ」の研究が進んでいる。 無花粉スギの研究が一気に進...
    2014年10月21日 23:08
  • 進むカラス対策。地域特産品とする動きも

    2001年、東京都環境局はカラス対策を本格化させた。背景には、カラスによる被害が深刻化していたことがあげられる。2001年、都庁に寄せられていた苦情・相談件数は3754件。その頃、都内には3万6400...
    2014年10月21日 22:57
  • 琵琶湖の嫌われ者が効果の高い有機肥料に

    近畿の水がめであり、貴重な生物が生息する日本最大の湖・琵琶湖。しかし、近年は外来生物の増加が大きな問題になっている。外来生物は、ブルーギルやブラックバスなどの魚だけではない。ここ数年で爆発的に増えたの...
    2014年10月21日 22:56
  • 数億年間デジタルデータを残せる記録媒体

    情報をいかに後世に残すかは人類にとって永遠の課題だ。コンピュータが進化したことで、人類が生み出す情報は膨大な量になった。それらを超長期にわたって保存する研究が進んでいる。デジタルデータの記録媒体という...
    2014年9月12日 18:20
  • 昭和中期まで花粉症に悩む人はほぼゼロだった

    今や国民病ともなった花粉症。現在、花粉症の発症率は1998年には19.6%だったが、2008年には29.8%にまで増えている。特にスギ花粉症に苦しむ人が多い。しかし、こうした現象が起こるようになったの...
    2014年9月12日 18:17
  • 抗生物質がだめでもウジ虫がある

    自分の体をウジ虫に食べられるなんて想像しただけで寒気がしてくるはず。山中で遭難・負傷をしたり、戦地で傷を負ったりして動けなくなった人の中には、傷口にたかったハエに卵を産まれ、卵からふ化したウジ虫に体を...
    2014年9月12日 17:55
  • 独眼竜政宗ゆかりの地で進む、海岸林再生プロジェクト

    仙台平野一帯で、東日本大震災で失われた海岸林(※)を再生させる試みが進んでいる。この地で海岸林の造成が始まったのはおよそ400年前。独眼竜政宗こと伊達政宗の時代である。海岸林は砂、塩、強風、高潮から人...
    2014年9月12日 17:45
  • 甘党、大ショック!WHOが砂糖摂取量の新指針を提言。

    2014年3月5日、WHO(世界保健機関)は、砂糖の摂取量の上限目標をこれまでの半分にする新指針案を提言した。2002年に設定された指針では、食物から取り込む熱量のうちに砂糖が占める割合を10%以下と...
    2014年5月11日 00:12
  • 海女の世界文化遺産登録なるか

    幅広い層から人気を集めた朝の連続テレビドラマ『あまちゃん』で、海女に興味をもった人も多いはず。とはいえ現実には後継者不足が大きな問題になっている。1956年に1万7600人の海女がいたという民間の調査...
    2014年5月11日 00:03