保健体育

  • 日本人は世界一不安症になりやすい遺伝子型を持っている

    テストやスポーツ大会などの直前になると、誰しも不安になるものだ。充分に勉強や練習はしていても、本番でなにかミスやトラブルがあったらどうしよう、と心配になってしまい、体の調子がおかしくなる人も多い、、、...
    2014年12月4日 17:06
  • マラリア撲滅のために、遺伝子操作で蚊をオス化!?

    マラリアは、年間約2億700万人がかかり、そのうちの約62万7,000人が死亡する感染症だ。(*)死亡者の大部分は、サハラ以南のアフリカに暮らす5歳未満の子どもたちである。 マラリアを引き起こすのは、...
    2014年10月21日 23:16
  • 夏の山登りは、低体温症に要注意

    「山ガール」という言葉がすっかり定着するなど、登山に興味をもつ若者が増えている。 雄大な自然に触れることは素晴らしい。ただし、そのための備えは十分にしておきたい。高山に登る場合、特に忘れてはならないの...
    2014年10月21日 23:09
  • 天然痘撲滅から34年。ギニアワームの撲滅なるか

    科学がこれほどまでに進化しているにもかかわらず、人類が撲滅に成功した感染症は天然痘だけだ。しかし今、新たに感染症を撲滅することに成功しつつある。その感染症は「ギニアワーム(メジナ虫症)」。ギニアワーム...
    2014年7月1日 19:00
  • ビジネスクラスでもかかることがあるエコノミークラス症候群

    エコノミークラス症候群という病名を耳にした人ことがある人は多いだろう。正確には、静脈血栓塞栓症という。機内で、長時間同じ姿勢を続けることにより、静脈に血栓と呼ばれる血のかたまりが生じ、血管の壁に付着す...
    2013年12月26日 20:06
  • 登山史上最大の謎。マロリーはエベレストに登ったか

    「あなたはなぜ山に登るのか?」と聞かれて「そこに山があるからだ」と答えたことでも有名なイギリス人の登山家ジョージ・マロリー。彼は1924年に史上初となるエベレスト登頂に挑み、6月8日にアンドルー・アー...
    2013年12月26日 20:03
  • ドーピングの代償はあまりにも大きい

    競技能力を増幅させる可能性がある薬物等を不正に使用することをドーピングという。ドーピングはスポーツの基本的理念であるフェアプレーに反する行為であるとともに、本人の健康に悪影響を与える意味からも許されな...
    2013年12月6日 19:28
  • 日本のドーピングに対する厳しい姿勢を世界が評価

    2013年9月7日、アルゼンチンで開催された国際オリンピック委員会総会で2020年の夏季オリンピックおよびパラリンピックの開催地が東京に決定した。東京が支持を集めた理由のひとつとして挙げられるのがドー...
    2013年12月6日 19:27
  • 大相撲の賜杯には「大正十六年」の文字が刻まれている

    大相撲の本場所で優勝した力士に贈られる賜杯。重さは29キロあり、銀でできている。1925年(大正14年)、後に昭和天皇となる摂政宮の誕生日に、東宮御所で皇族を前に相撲が行われた。その際に下賜金として贈...
    2013年12月6日 19:25
  • スイマーを魅了するドーバー海峡

    イギリスとフランスを隔てるイギリス海峡の最狭部「ドーバー海峡」(34km)に挑んだスイマーは多い。記録に残っている中では、イギリス人男性のマシュー・ウェッブが、1875年8月24日にスタートし21時間...
    2013年8月27日 18:36
  • 古代の人々と水泳の深い関わり

    数千年前のエジプトでは、水泳は生活の一部だったため、それを表す象形文字が残っている。また、化粧に使われたと考えられる泳ぐ女性の形に彫られたスプーンも発見されている。古代ギリシャでも泳ぎは重視されていた...
    2013年8月27日 18:34
  • 高校野球の大会行進歌の「幻の歌詞」が地方大会で独唱された

    「大会行進歌」という名前は知らなくても、全国高校野球選手権で選手が甲子園球場に入場する際の曲といえばメロディが思い浮かぶ人も多いだろう。実はこの歌は、1935年に全国高校野球選手権(当時は全国中等学校...
    2013年8月9日 18:39
  • なぜ、ラグビーの日本代表に外国人選手がいるのか

    ラグビー日本代表のメンバーを見て、日本国籍をもたないメンバーが多数含まれていることに疑問を感じる人は多いだろう。言うまでもないが、オリンピックやサッカーワールドカップの日本代表チームには、日本国籍の選...
    2013年8月9日 18:37
  • エベレストで遭難するとどうなるか

    三浦雄一郎さんが史上最高齢となる80歳でエベレスト登頂に成功したことは記憶に新しい。だが、この山では過去に216人もの登山家が遭難死している。過酷な自然条件にあるエベレストでは遺体を回収することは難し...
    2013年7月17日 23:44
  • アフリカ人関取も登場。大相撲のグローバル化は進む

    グローバル化が進む日本。国技である大相撲も例外ではない。2013年6月24日現在、モンゴル、ブラジル、中国、ロシア、グルジア、チェコ、ブルガリア、カザフスタン、エストニア、ハンガリー、エジプトの出身者...
    2013年7月17日 23:43