日本史

  • 弥生時代の玄米が発見された

    奈良県御所市の秋津遺跡には、弥生時代前期(2400年前)のものとしては全国最大の水田跡がある。そこで当時のものとみられる玄米11粒が良好な状態で発見された。水分の多い泥にうずもれていたため、外気に触れ...
    2014年4月24日 20:08
  • 「卑弥呼(ひみこ)の鏡」は魔鏡だった

    一見、何の変哲もない鏡。しかし、強い光を当てて、その反射光を投影すると、裏面に刻まれた紋様が浮かび上がる…そんな不思議な鏡を「魔鏡」と呼ぶ。魔鏡が生まれる秘密は、研磨の工程にある。鏡面を研磨する際に鏡...
    2014年4月24日 20:06
  • 快慶作? 国内最小の涅槃仏が発見される!

    涅槃仏とは釈迦が亡くなったときの姿を現した仏像で、頭を北に向け、体の右側を下にして横になった姿で表現される。東南アジアに多く、タイのワットポー寺院にある全長46メートルの涅槃仏は非常に有名だ。日本では...
    2014年4月24日 20:02
  • 清里を開拓したラッシュ博士 その2

    ラッシュ博士は、アメリカやカナダの市民から寄付を募り、トラクターやジャージ牛の導入、農村図書館、農業学校、教会、診療所、保育園、指導者研修施設(清泉寮)などを建設し、清里を大きな発展に導いた。当然なが...
    2014年2月19日 13:13
  • 清里を開拓したラッシュ博士 その1

    山梨県の清里は、国内有数の避暑地。年間約200万人の観光客が、避暑や登山、ウインタースポーツなどの目的で訪れる。現在は年間を通して多くの人々で賑わっているが、かつては僻地(へきち)であった。昭和20年...
    2014年2月19日 13:12
  • 鉄の精錬が弥生時代に始まっていた可能性も

    長崎県壱岐市にある香良加美(カラカミ)遺跡は、約2200~1700年前の弥生時代の遺跡だ。『魏志倭人伝』に記載されている「一支国」(いきこく)の集落だったと考えられており、これまでに多くの青銅器、鉄器...
    2014年2月19日 13:10
  • アミノ酸分析で縄文人の食生活がわかった

    人体を構成する元素。そのほとんどが食べ物に由来する。この点に着目し、遺跡から出土した人間や動物の骨を調べ、、、 *下記のリンクをご覧ください。 http://ichigaku-rakukou.net/...
    2014年2月1日 19:30
  • 蛍光X線で解き明かす古代ガラスの出身地

    弥生時代の遺跡や古墳時代の古墳から、ガラス玉を使った装飾品が出土することがある。弥生後期の遺跡から、ガラス炉跡と考えられるものが見つかっているが、、、 *下記のリンクをご覧ください。 http://i...
    2014年2月1日 19:27
  • 日韓の真の友好を願う「沙也可」の子孫

    16世紀末に豊臣秀吉は朝鮮を侵略した。有力武将であった加藤清正も半島に渡ったが、その配下の一人が、投降して朝鮮軍に加わり、日本軍と戦った。火縄銃の使い方を伝えたともいわれている。その日本人の名は「沙也...
    2014年2月1日 19:21
  • 明治の開拓者魂が勇気をくれる

    戊辰戦争1868年(明治元年)~1869年(明治2年)において、米沢藩は官軍と戦ったが、敗北を重ね、恭順した。米沢藩士として戦に参加した中條政恒と立岩一郎は、戦後、福島県の役員となる。そして、大久保利...
    2014年2月1日 19:19
  • 秀吉はおしっこのおかげで天下を統一できた?

    加賀藩(石川県)の名物と言えば、すぐに頭に思い浮かぶのが友禅染め、かぶら寿司、 治部煮、金箔、九谷焼……あたりがすぐ浮かぶが、、、 *下記のリンクをご覧ください。 http://ichigaku-ra...
    2013年12月27日 23:02
  • 郵政の父は電話の父でもあった

    一円切手の図柄には、「郵政の父」と呼ばれる前島密(ひそか)の肖像が描かれている。 *下記のリンクをご覧ください。 http://ichigaku-rakukou.net/column/1381/...
    2013年12月27日 23:00
  • 朝鮮通信使と日本人は何語で会話していた?

    足利義満(1358~1408)と言えば勘合貿易で莫大な財を築き、金閣寺を建て るなど絢爛な北山文化の時代をひらいた人物として有名だが、、、 *下記のリンクをご覧ください。 http://ichigak...
    2013年12月27日 22:59
  • ヘボン式ローマ字の産みの親、ヘボン博士の開いた私塾の写真が見つかる

    現代のローマ字には、「訓令式」と「ヘボン式」がある。例えば、「し」「ち」「つ」は、訓令式では「si」「ti」「tu」、ヘボン式では「shi」「chi」「tsu」と書く。ヘボン式のローマ字を考案したのは...
    2013年12月26日 20:02
  • 飛脚は江戸~京都間を最短3日で結んだ

    江戸時代の通信に重要な役割を果たしたのが飛脚である。ひと口に飛脚といっても、複数の種類がある。もっとも位が高いのが継飛脚。この飛脚には、御状箱、御用物と呼ばれる幕府の公用の書状・荷物を運ぶことが任され...
    2013年12月26日 20:00