生物

  • 究極の人工ヒレ、ついに完成

    2008年、紀伊半島沖でメスのウミガメが保護された。ウミガメはサメに襲わられたらしく、前脚を失っていた。そのままの状態では、自然界で生き延びることは極めて難しい。そこでNPO「日本ウミガメ協議会」の呼...
    2014年9月12日 17:51
  • サバにマグロを生ませる研究を進める教授の金言

    東京海洋大学の吉崎悟朗教授はヤマメにニジマスを産ませることに成功したことで知られる研究者である。成熟すると精子・卵子になるニジマスの始原生殖細胞を、ヤマメの稚魚に移植。始原生殖細胞は稚魚がオスなら精巣...
    2014年9月12日 17:49
  • 凍らしても死なないヌマエラビル

    ヌマエラビルは、日本や中国の江蘇省、湖北省に分布し、カメの首や手足に寄生するヒルの一種。東京海洋大学と農業生物資源研究所の研究チームがその驚異の低温耐性を発見した。ヌマエラビルは液体窒素(-196℃)...
    2014年9月12日 17:47
  • マグロとコイを同じ水槽で養殖できる日は近い

    魚は海水魚と淡水魚に大別される。海水は魚の体液よりも塩分濃度が高いので、放っておくと浸透圧の差により体外にどんどん水が出ていってしまう。そこで海水魚は大量の海水を飲み、塩分などをエラから排出する。尿の...
    2014年9月12日 17:03
  • 生物にもある「右利き」「左利き」

    人間の9割は右利きと言われている。では、動物にも右利き・左利きはあるのだろうか。アフリカ中部のタンガニーカ湖に生息するシグリッドという魚の中には、他の魚のウロコを食べる種類がいる。堀道雄京都大学名誉教...
    2014年7月1日 19:25
  • イルカをヒントにした魚群探知機が誕生

    現在の漁業に欠かせない魚群探知機。船底に設置したセンサーから超音波を発信し、魚群に当たって戻ってくるまでの時間を計算して、その位置を知る仕組みだ。通常、海中における超音波のスピードは秒速1500m。戻...
    2014年7月1日 19:16
  • 恐竜を絶滅させたのは、酸性雨だった。

    恐竜が絶滅した原因についてはさまざまな説があるが、現在もっとも支持されているのは「約6550万年前の白亜紀に、ユカタン半島に巨大隕石が衝突したことによる」という説だ。もっとも隕石の衝突によってどんな変...
    2014年5月11日 00:15
  • 東大駒場キャンパスはカメムシの宝庫だった!

    東京都目黒区にある東京大学駒場キャンパス。東京大学大学院総合文化研究科の石川忠特任研究員、同研究科の伊藤元己教授、アメリカ自然史博物館の安永智秀特別研究員らの研究グループが、約1年間にわたりキャンパス...
    2014年5月11日 00:00
  • ヒトとシャチとゴンドウクジラの意外な共通点

    近年は40代での出産がめずらしくないが、50代となると稀。人間には閉経(※)があるからだ。 日本人女性の閉経は、およそ 50 歳前後である。人間にとってはあたりまえの閉経という仕組みだが、実は哺乳類の...
    2014年5月10日 23:58
  • 緑色は植物にとっていらない色である?

    夏になると、山が緑一色に染まり、目も心も洗われるような思いになる。 緑色は昔から生命のシンボル色として人類に愛されてきた。古代エジプトでは緑色には 病気を治したり、生命を復活させる力があると信じられた...
    2014年5月3日 17:47
  • 今も人類を苦しめる「蝗災(こうさい)」(その1)

    中国科学院動物研究所の研究チームが、蝗害をもたらすバッタのゲノムを解析し、殺虫剤の標的となる遺伝子を数百個、発見したという論文が、2014年1月にイギリスの科学誌に発表された。現代人の暮らしとはあまり...
    2014年4月25日 14:07
  • 今も人類を苦しめる「蝗災(こうさい)」(その2)

    今も人類を苦しめる「蝗災(こうさい)」(その2) 中国では、蝗災(蝗害。バッタの害)、水災(水害)、旱災(旱魃)が3大災害とされており、1937年に書かれた『中国救荒史』には、元代には1.6年に一度、...
    2014年4月24日 20:21
  • 動物の最年長記録はアイスランドガイ

    今までに記録された動物個体の中で、最高齢を記録したのはアイスランドガイ。では、その年齢はいくつだったろうか。答はなんと507歳。この個体は、過去1000年間の気候変動を調べるための材料として、2006...
    2014年4月24日 20:19
  • 絶滅したイタセンパラが9年ぶりに復活

    日本固有の淡水魚、イタセンパラ。分布は、淀川水系・富山平野・濃尾平野の3か所に限られており、いずれの地においても絶滅が危惧される状況にある。原因としては水質汚染、生息地となるワンド(本流とつながってい...
    2014年2月19日 13:23
  • 都市部の河川に薬剤耐性菌が広まりつつある

    抗生物質などの抗菌剤により、これまでの多くの命が救われた。だが、新しい問題も生まれている。抗菌剤に対して抵抗力を持つ「薬剤耐性菌」が増えているのだ。薬剤耐性菌は、菌自体が抗菌薬を無効化する酵素を体内に...
    2014年2月1日 19:08