生物

  • 田んぼを襲うピンクのエイリアン

    最近、田んぼの水路の壁や稲の株にピンク色の卵を見かけることが多くなった。この卵は、スクミリンゴガイ(通称ジャンボタニシ)のもの。この貝は近年、爆発的に増えており、稲の栽培に大きな被害を与えている。もと...
    2013年4月5日 17:20
  • 森の荒廃はニホンオオカミの絶滅が原因!?

    近年各地で鹿の食害が問題となっている、野生動物の食害というと農産物の被害がまっさきに思い浮かぶが、鹿の場合、自然林に大きなダメージを与えていることが問題になっている。鹿による食害が増えた要因の一つに挙...
    2013年4月5日 17:09