地学

  • お天気雨のことを日本では『狐の嫁入り』、ケニアでは『ハイエナの結婚式』という。

    お天気雨とは、太陽が照っているのに、にわか雨が降ってくる気象現象のことだ。 原因としては、雲から降った雨が風に運ばれて、雲のない場所に降ること。 また、雨が地上3000mあたりの雲から地上に到達するの...
    2014年12月22日 19:57
  • マグニチュードは地震の他に、星の明るさも表す単位

    地震速報のたびに、「ただいまの地震はマグニチュード×.×」というニュースが流れる。震度と混同する人が多いが、震度とは揺れの大きさを表し、マグニチュードは「地震が発するエネルギーの大きさ」を示す数字であ...
    2014年12月4日 16:59
  • 「宇宙空間で宇宙人や宇宙怪獣を発見したら、すぐ国連に報告しなければならない、と条約で定められている」

    人類が宇宙に進出しているこの時代、もし宇宙空間で他の知的(知的でなくても)生命体に遭遇したら……というテーマは、SF映画で何度も形を変えて描かれている。名作とされる『2001年宇宙の旅』や、『エイリア...
    2014年10月22日 18:15
  • ガンマ線バーストで人類滅亡!?

    オリオン座のベテルギウスは全天に21しかない1等星のひとつ。おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオンとともに「冬の大三角形」を形成する星として知られている。ベテルギウスの直径は、太陽の約1000倍と...
    2014年10月21日 22:41
  • 超新星が30倍明るく見えた秘密は「重力レンズ」

    2010年、地球から見てみずがめ座の方向、約138億光年離れた位置に出現した超新星「PS1-10afx」が通常よりも30倍も明るかった理由が明らかになった。超新星とは、星が一生の最後に大爆発を起こして...
    2014年9月12日 17:43
  • 惑星・衛星の氷の下にある内部海に生命が存在する可能性も

    海と言えば地表にあるものと決めてしまいがちだが、恒星から遠いところにあり、表面が氷に覆われている惑星や衛星の内部に存在する海、「内部海」もある。 衛星の場合、近くの惑星や衛星の重力によって起きる潮汐力...
    2014年9月12日 17:23
  • 「地球のいとこ」のような惑星発見。生命が存在する可能性も

    はくちょう座の方向にある「ケプラー186f」という惑星が注目を集めている。地球から約459光年の距離にあるこの惑星は、太陽の半分程度の大きさのケプラー186を主星とする惑星系の最も外縁部に位置する5番...
    2014年9月12日 17:21
  • 超大型望遠鏡「TMT」に与えられる大きな仕事

    2021年に運用がスタートする予定のTMT。すでにいくつか研究テーマは決まっている。ひとつは、ずばり太陽系外惑星での生命の存在の可能性を探ることである。太陽系外の惑星は1992年に初めて発見され、現在...
    2014年7月1日 19:20
  • けた違いに大きい望遠鏡が2021年に誕生

    次世代の超大型望遠鏡「TMT」の建設が、2021年の完成をめざしてハワイで始まる。TMTとは「Thirty Meter Telescope」の略。その名の通り口径が30mもある。日本が誇る「すばる望遠...
    2014年7月1日 19:18
  • 未だに明らかにされない月誕生のナゾ

    1969年7月20日に人類が月に着陸してから、半世紀近くがたつ。私たちにとって身近なこの天体がどのようにしてできたのかは今も謎だ。主流となっているのは「ジャイアントインパクト説」。46億年前、誕生した...
    2014年7月1日 18:59
  • 理科を学ぶにはゲームがぴったり!?

    科学技術の融合等に関する調査研究などを支援する公益財団法人「科学技術融合振興財団(略称FOST)」では、若手の研究者に向けて贈られる「FOST熊田賞」を設けている。2013年に受賞したのは、浅見智子氏...
    2014年2月19日 13:19
  • 日本にもスーパー台風が上陸したことがあった

    2013年11月に発生した台風30号。最も被害の大きかったフィリピンでは6000人を超える死者が出たと言われる。その最大風速は、気象庁の解析では毎秒65m。ハワイにある米軍の合同台風警報センターの発表...
    2014年2月1日 19:18
  • コメットハンターの今と昔(その2)

    1990年代の後半からコメットハンターは以前のように彗星を見つけることができなくなった。94年に木星に彗星が衝突したことをきっかけに、危険な小惑星を監視しようとする動きが生まれ、NASAなどが中心とな...
    2014年2月1日 19:16
  • コメットハンターの今と昔(その1)

    2013年3月10日、徳島県阿波市の岩本雅之さんが、わし座方向にある新彗星を発見した。 この発見は、国際天文学の連合天文電報中央局に報告され、新彗星には「C/2013 E2」という 認識符号がつけられ...
    2014年2月1日 19:15
  • 貴重なデータを採取する気象庁の海洋気象観測船

    海中の酸素や二酸化炭素の測定を担うのが、気象庁の海洋気象観測船だ。クレーンを使って、電気伝導度水温水深計と多筒採水器を海中に投入し、100メートルごとに採水器の蓋を閉じて、海水を採取する。最大で600...
    2014年2月1日 19:14