英語

『隣の部屋を食べてください』と言った日本人がいる

2014年12月4日 16:42

東京大学と言えば銀杏並木がシンボル。この銀杏並木を考案したのが明治時代に第3代、第8代と二度にわたって総長をつとめた濱尾新(はまおあらた)である。偉ぶらず、学生に愛された人物で、東大本郷キャンパスにある数多い銅像の中で一番大きいのがこの人の像である、ということでも、その信望の厚かったことがわかるだろう、、、

※続きはこちらをご覧下さい。

<前の記事【】 次の記事【】>