国語

芥川龍之介はコンプレックスのかたまり

2014年5月7日 14:44

現在の高校の教科書に採用されることの多い作家とその作品のベスト3は、『こころ
』(夏目漱石)、『羅生門』(芥川龍之介)、『舞姫』(森鴎外)だそうだ。諸君ももう、この
三作品のどれかは授業で読んだかもしれない。

※下記のリンクをご覧下さい。

http://ichigaku-rakukou.net/column/1792/

<前の記事【】 次の記事【】>