国語

爆発しまくりだった岡本太郎

2013年4月5日 17:02

「自分、即、宇宙だから」「ぼくは才能のある芸術なんて認めないんだ。才能のない表現、芸術しか認めないんだ」「ピカソは才能はあるけど、彼はそれをぶっつぶしているところがある。それが彼のよさだな。岡本太郎なんて才能があるかどうか知らないけど、ぶっつぶしていくことは確かだ」「真の芸術はきれいであってはならない」「芸術は『うまく』あってはいけない」…。こうした言葉からもわかるように岡本太郎は型破りの芸術家だった。代表作は1970年の日本万国博覧会の会場に作られた『太陽の塔』。万博終了後に撤去される予定だったが、署名運動などもあり永久保存が決まった。日本でもっとも有名な現代美術作品と言えるだろう。

「芸術は爆発だ!」「何だ、これは!」  岡本太郎は何者?1/2

「芸術は爆発だ!」「何だ、これは!」  岡本太郎は何者?2/2

『壁を破る言葉』岡本太郎』

 

 

<前の記事【】 次の記事【】>