倫理

全能の神・ゼウスは女性が大好き

2013年4月5日 17:16

ゼウスはギリシア神話主神たる全能の存在。雷霆(らいてい。雷のこと)を武器とし、ティタン神族などとの戦いに勝利し、神々の最高権力者となったとされている。ところがこのゼウスは非常に浮気者であった。あるときは白い雌牛に変身し、海辺で遊んでいたフェニキア王の娘が慣れてその肩に乗った瞬間、海に飛び込んでさらってしまった。白鳥や雨に姿を変えて思いを遂げたこともある。彼の妻であるヘラは非常に嫉妬深い性格だった。

ゼウスの浮気相手の娘をそそのかして、ゼウスに本当の姿で来るように頼みこませたこともあった。ゼウスが雷光・雷鳴とともに戦車にのって現れると、その娘は焼死してしまったそうだ。

 

<前の記事【】 次の記事【】>