政治・経済

「ショーグン」「サムライ」はクルマの名前?

2013年8月27日 18:46

「ショーグン」「サムライ」「サクラ」「サイドキック」「ピクニック」。これらがかつて存在した日本車の名前だと言われても、ピンとこない人がほとんどだろう。それもそのはず、海外で販売される際に使われていた名前だから。ちなみに、それぞれ「パジェロ」「ジムニー」「シルビア」「エスクード」「イプサム」が国内での名前になる。海外での名前を変える理由としては「日本的なイメージを打ち出したい」「日本での名称が既に輸出先国では商標登録されている」といった理由の他に、「輸出先国では隠語となっている」ということもある。国際ビジネスはなかなか難しい。

 

<前の記事【】 次の記事【】>