世界史

中国代表料理のひとつを作った詩人がいる

2014年12月4日 16:48

蘇東坡(そとうば、あるいは蘇軾(そしき))は今から900年ほど前、北宋時代の人である。詩人、書家として中国史を代表する人物だが、本業は政治家で、自身の政治信念に忠実であったことから、権力者に嫌われるなど、当時の政治状況に翻弄され、何度も左遷され、晩年は海南島に左遷されて、許されて都に戻る途中で死んだ、、、

※続きはこちらをご覧下さい。

<前の記事【】 次の記事【】>