地学

2014年、「はやぶさ2」が打ち上げられる

2013年8月27日 18:44

2014年12月に、「はやぶさ2」が打ち上げられる予定だ。はやぶさ2が向かうのは、「1999JU3」という小惑星。はやぶさの目的地だった「イトカワ」とは異なり、こちらには含水鉱物や有機物が存在する可能性が高い。表面は太陽風や太陽光により風化が進んでいると考えられるため、着陸前に表面の一部を吹き飛ばしてからサンプルを採取する。サンプルを分析することで、太陽系の歴史や生命の起源の研究に役立つヒントが得られると期待されている。なお、帰還は2020年末の予定。大きな成果が得られることを祈りたい。

 

<前の記事【】 次の記事【】>